坊平高原の春

白い季節が去り、暖かい太陽がふりそそぐようになりました。春もそこまで来ています

 

4月末、冬期通行止めだった山岳観光道路「蔵王エコーライン」が開通すると蔵王にも やっと春が来ます。
北国に住んでいると春の息吹はことさら嬉しく心踊るものがあります。

 

エコーラインが開通すると、お釜見物が容易になります。お釜には、坊平から車で20分程で行けます。
山形県側からバスで行く場合、
上山からは無料シャトルバスで終点の刈田駐車場まで行き、山頂リフトに乗ればお釜の展望台近くまで行く事ができます。
山形からは蔵王山頂(刈田岳)行きのバス(有料)に乗れば、終点から歩いて2~3分でお釜を見る事ができます。

 山桜が咲き始めました  爽やかな園地

 

ゲレンデも中丸山も新緑が眩い 6月 レンゲツツジ満開

 

坊平湿地帯に咲くアヤメ  御田の神湿原

 

坊平高原の夏

仙人沢に架かる吊り橋 蔵王の最高峰熊野岳 1841m

 

熊野岳 イワウメ 火口湖お釜 刈田岳より

 

7月 蔵王の稜線に咲くコマクサ 坊平高原 クロカンコース

 

グリーングラウンド 坊平キャンプ場

 

坊平高原の秋

刈田岳山頂リフトの紅葉 園地の紅葉

 

どんぐり林が明るい! ゲレンデの草刈も終了

 

クロカンコース最高点 解説広場

 

キャンプ場  初雪

 

晩秋の園地からの夕景 白い季節が間もなくやって来ます

 

坊平高原の冬

園地の初雪 12月 ゲレンデオープン間近

 

クロカンの人もやって来ました 避難小屋と熊野岳

 

静かな雪の夜 怪獣みたいな樹氷

 

冬のお釜 仙人沢アイスガーデンを見下ろす